社員紹介

横森 大輔/2013年入社

VD技術事業部 PLM/CAD・AEチーム

最先端の現場で感じる、モノづくりの極み

自動車メーカーにて、お客様が新規に導入するソフトウエアが正常に動作するかの検証作業が主な仕事です。お客様の声をダイレクトに聞きながら、最先端の技術に触れられる環境は、エンジニア冥利に尽きますね。
モノづくりの現場で働くやりがいは、得られる経験や知識量が計り知れず、日々探究心を刺激されることです。日本のモノづくりの技術は優れているといわれますが、なかでも最先端の技術が用いられる自動車製造については、まさに「モノづくりの極み」といえるような仕事です。その一旦に携われていることは誇らしいですね。自動車技術は日進月歩であり、今の現場で学ぶべきことはまだまだたくさんあります。お客様や先輩方からいただくアドバイスを糧に、技術を高めていきたいと思います。

人と人とのつながりが、毎日を充実させてくれる

1日中、パソコンに向き合っているのでは?と思われることもありますが、実のところはチームメンバーに相談したり、お客様に報告するなど、コミュニケーションを重ねる時間が多いのが現状です。この仕事には技術力や正確さも必要ですが、お客様のご要望をしっかりと汲み取れるコミュニケーション能力や仲間とのチームワークが大切だと感じています。今の現場には、部署は異なってもファソテックから出向している先輩たちが複数おり、会社内のコミュニティが充実しています。休日にはゴルフに行ったりバーベキューをしたりと、赴任先でも楽しく過ごせていますよ

学生のみなさんへのメッセージ

仕事を選ぶにあたっては、苦手を避け、得意なことを伸ばしていくことが大切だと思っています。私がファソテックを選んだのも、そうした理由からでした。情報系の大学を卒業したのですが、プログラミングが得意ではなく、システム開発以外の分野で能力を発揮できるのではないかと思ったからです。少し目線を変えるだけで、新しい可能性が見えてきます。また当社に関して言えば、提案や意見を聞き入れる社風があります。自ら発言できる方は大歓迎です!