取扱製品
3DEXPERIENCEプラットフォーム

3DEXPERIENCEプラットフォーム
ビジネス・エクスペリエンス・プラットフォーム

3DEXPERIENCEプラットフォーム の基本機能には、ドキュメント管理、タスク管理、問題管理、3D/2Dビューワー、レビューツール等が含まれています。他部署、他拠点とのコミュニケーションや、データの一元管理によるトレーサビリティの確保に役立ちます。

こんな方におすすめ

  • CADライセンスを使用しないで3Dデータの形状を確認したい
  • 製品設計時に過去の類似データを利用して設計をしたい
  • 開発期間短縮・コストダウンを実現したい
  • 魅力的な製品デザインを早い段階で検討したい

概要

3DEXPERIENCE プラットフォーム は、基本ライセンス+必要な機能で構築することができます。基本ライセンスには、ドキュメント管理、タスク管理、問題管理、変更管理、ビューワー、など、様々な機能が含まれており、情報共有やコミュニケーション、開発作業の効率化に役立ちます。小規模にスタートし、ニーズに合わせて機能を拡張していく、という柔軟な対応が可能です。

活用例

3DEXPERIENCE プラットフォーム の基本ライセンス+CADデータ登録のためのコネクターを導入することで、本社・工場間のペーパーレス化の促進、情報共有のための書類郵送が不要となり作業効率UPに貢献しました。現在はプラットフォーム上にフォルダを作成しデータを管理していますが、今後はプロジェクト管理を導入しプロジェクト単位でのデータ管理を検討しています。

3DEXPERIENCE プラットフォーム 導入のメリット

ぺーパーレス、デジタルトランスフォーメーション:DX、3DGs、サステナブル、マルチデバイス を実現

紙での保管から電子データでの保管に移行

物理的な保管場所を削減し、リモート作業を可能に
紙の消費を大幅に削減し、グリーンITを推進
プラットフォーム検索機能により、目的のデータにすぐにアクセス

メールや電話での指示からプラットフォーム上での指示に移行

タスク管理で作業漏れを防止し、トレーサビリティも確保
3Dデータを基にした指示を書き込んだスライドが作成可能になり認識の齟齬を防止

資料の郵送からブラウザ上での確認へ移行

印刷費、郵送費を削減し、登録されたデータをすぐに確認可能
CADをインストールしていないタブレットやスマホでも 3D形状が確認可能

3DEXPERIENCE プラットフォームベースライセンス の主な機能

通知機能

承認依頼や担当タスクの期限、新規投稿等を通知します。

SNS機能

コミュニティでの意見交換や情報共有が可能です。動画や3Dデータの共有も可能です。

製品構成ビューワー

3Dデータの形状と構成ツリーの確認が可能です。

構造比較機能

3Dデータの形状と構成ツリーの比較が可能です。

ライフサイクル管理

データの作成から廃版までのライフサイクルを管理します。

フォルダ形式のデータ管理

ドキュメントや2D/3Dデータをツリー形式のフォルダで管理します。

タスク管理

ToDoリストや承認・確認タスクを管理し、タスクステータスはドラッグ&ドロップで変更可能です。

ビューワー

ドキュメントや2D/3Dデータの確認が可能です。断面の確認や2点間距離測定も可能です。

レビュー結果記録

3Dデータにコメントや指摘箇所を記載し、スライドとして保存・共有することが可能です。

変更管理

担当者、承認者を設定し、変更の作成・実施・追跡が可能です。

問題管理

担当者、承認者を設定し、問題の作成・実施・追跡が可能です。

ルート管理

担当者を設定し、承認・レビュールートの作成・実施・追跡が可能です。

スケーラブルなシステム

3DEXPERIENCE プラットフォーム は機能拡張が容易に可能です。スケーラブルなシステムであることは、追加コストの削減に大きく影響し、基幹システムとしての重要な要素となります。

より詳しい製品情報を見る

ダッソー・システムズ オフィシャルサイト