取扱製品
SIMULIA 3DEXPERIENCE

SIMULIA 3DEXPERIENCE
CAE解析

SIMULIA 3DEXPERIENCE®は、解析専任者向けとして、構造、流体、音響、電磁気、マルチボディなどのシミュレーションに対応しています。シミュレーションすることで、コストも時間もかかる試作前に製品性能、信頼性や安全性を評価し、設計品質を向上させることができます。

こんな方におすすめ

  • 設計者CAEのステップアップをしたい
  • マルチフィジックス(連成)をしたい
  • 構造最適化をしたい
  • 解析の効率化をしたい

概要

幅広いチームが要件から設計、エンジニアリング、製造、オーナーシップにいたるまでのエンドツーエンドの価値の高い業界プロセスの一部として、最も複雑なシミュレーション・モデルを構築し実行できる、企業レベル、グループレベルで使用できるツールを求めています。
SIMULIA 3DEXPERIENCEは、アプリケーションのユーザーと設計者およびエンジニア向けにロールを提供し、毎日の製品設計作業を通じてシミュレーションを利用できるようにします。シミュレーション・テクノロジーには、構造、流体、プラスチック射出成形、音響、および構造アプリケーションが含まれます。アプリケーションのコンテキストに基づいて適切な機能が提供されます。使用頻度の低いユーザー向けにはガイド付きのアクセスが提供され、シミュレーションによって製品チーム内の設計促進とイノベーション強化を実現できるようにします。

特長

1. 製品エンジニア・設計者むけシミュレーション

アプリケーション・エンジニアリングでは、業界アプリケーションのユーザーと設計者およびエンジニア向けにロールを提供し、毎日の製品設計作業を通じてシミュレーションを利用できるようにします。シミュレーション・テクノロジーには、構造、流体、プラスチック射出成形、音響、および構造アプリケーションが含まれます。アプリケーションのコンテキストに基づいて適切な機能が提供されます。使用頻度の低いユーザー向けにはガイド付きのアクセスが提供され、シミュレーションによって製品チーム内の設計促進とイノベーション強化を実現できるようにします。

メリット

  • オンプレミスまたはオンクラウドでシミュレーションの価値を利用でき、必要なものだけをユーザーにわかりやすく提供するユーザー・エクスペリエンスを実現
  • PLMおよびCADと完全に統合された設計者環境内で、設計ジオメトリ自体を使用してシミュレーションを実行
  • シミュレーションのタスクと属性が設計にリンクされているため、基礎となる設計が変更されても簡単にシミュレーションを更新可能
  • 設計者やエンジニア向けのロールに組み込まれたライセンスを使用して計算に即時アクセス
  • プラスチック射出成形ソリューションをCATIAと完全に統合

2. 最先端の物理シミュレーション・テクノロジーのすべてを3DEXPERIENCEプラットフォームで統合・管理

製品データと直接リンクされた複雑なアセンブリーを含め、構造、流体、マルチボディおよび電磁気シナリオの強力なシミュレーションを提供します。モデリング、シミュレーション、視覚化テクノロジーは、プロセスの取り込み、公開、再利用を含め、3DEXPERIENCEプラットフォームに完全に統合されます。シミュレーション・データ、結果、および知的財産をプラットフォームにつないで、すべてのユーザーのイノベーションを強化する真の企業資産にすることで、お客様のシミュレーションへの投資価値を最大限に高めることができます。

メリット

  • 最適化などエンドツーエンドの業界プロセスをサポートする完全に統合された環境で、構造、流体、音響、電磁気、マルチボディのシミュレーションを実現する最先端のマルチフィジックス・シミュレーション機能
  • 世界中の同僚とコラボレーションして複雑なモデルを構築
  • ベストインクラスの視覚化機能で、大規模な結果ファイルのダウンロードの必要のない結果の解釈と伝達を実現
  • ルールベースのバッチ・モデリング、メッシング、相互接続により、モデリングの効率を加速し、手戻りを削減

3. 分析・シミュレーションの価値

シミュレーション・プロセスとデータ管理(SPDM)を次のレベルに進めるSimulation Data Science分野の機能を利用して、すべてのプラットフォーム・ユーザーが、シミュレーションの価値を享受できます。強力な結果分析により、ユーザーはシミュレーション結果を使用してより多くの情報に基づいた意思決定を下すことができます。社内のあらゆるユーザーが平等にシミュレーション結果を利用できるようにすることと、シミュレーション法の再利用は、公開された方法とベストプラクティスを集めた企業ライブラリへのダッシュボード・アクセスを介して実現されます。シミュレーション分析によって、すべてのプラットフォーム・ユーザーがシミュレーションの知識と価値を利用できるようになります。

メリット

  • 自分の作業を共有して伝えるために、さまざまな方法を取り込んで他のユーザーと共有し、ベストプラクティスを公開
  • シミュレーションのベストプラクティスや標準を集約した企業ライブラリへのアクセス
  • 最新のシミュレーション結果分析を使用して大量のデータ・セットを処理することで、設計空間全体を調査、把握
  • リアリスティック・シミュレーションに基づいて意思決定

より詳しい製品情報を見る

ダッソー・システムズ オフィシャルサイト