イベント・セミナー

<オンデマンド・Webセミナー>公差解析による知覚品質のコントロール

概要

3DEXPERIENCEのLiveRenderingと3DCSを使用した、製品バラつきの許容範囲の設定方法についてご紹介します。
視覚効果を利用して、製品のバラつき許容範囲の目標を決定し、各部品の公差範囲でのバラつきが製品にどのように表示されるかを確認し、モンテカルロ解析の結果をもとに設計仕様を決定します。

所要時間 20分程度
お申し込み お申し込みフォームよりご登録ください。
備考 当セミナーは法人向けセミナーです。個人・同業者のお申込みはご遠慮願います。