CAEコラム「vol3.クーリングチャネルの熱伝達係数比較」を連載しました

CAEコラム「粒子法流体解析ソフトParticleworksの適用事例紹介」の第3段。vol3. クーリングチャネルの熱伝達係数比較を掲載しました。
また、今後は下記を公開予定しています。

<公開>vol1. スプレーノズルの噴霧シミュレーション

<公開>vol2. クーラント流れの熱伝達係数分布

<公開>vol3. クーリングチャネルの熱伝達係数比較

vol4. ピストンポンプのオイル流れ挙動

vol5. ベーンポンプのオイル流れ挙動

vol6. ドリルオイルホールの冷却効果予測

コラムをご覧になる場合は、こちらをクリックください。

製品・事例に関しての詳細説明のご要望は、お問い合わせよりお願いいたします。

※掲載記事は変更になることがございますので、ご了承ください。