CATIA V5 設計者CAE 実践推進セミナー
ホーム > Webセミナー
  • 文字サイズ変更 
  •  
  • 文字サイズ(小)
  • 文字サイズ(中)
  • 文字サイズ(大)

CATIA V5 設計者CAE 実践推進セミナー

Webセミナー スケジュール
2014年5月30日(金) 14:00-14:45  ※終了しました。
Webセミナー『勘と経験と度胸』による”公差の限界”〜1歩先の品質にごだわりませんか〜

2014年8月29日(金) 14:00-14:45  ※終了しました。
Webセミナー 弾性変形を考慮した公差解析のご紹介 〜3DCS Compliant Modeler〜

2014年9月26日(金) 14:00-14:45
Webセミナー DELMIA Operations Intelligenceのご紹介

2014年10月17日(金) 14:00-14:45
Webセミナー 『CATIAユーザーのための流体解析』〜Particleworksと構造解析の連携〜

 

※ タイトルは予定であり、予告なく変更されることがあります。

Webセミナー『勘と経験と度胸』による”公差の限界”〜1歩先の品質にごだわりませんか〜

セミナー名 Webセミナー『勘と経験と度胸』による”公差の限界”〜1歩先の品質にごだわりませんか〜
日 時
  • 2014年5月30日(金) 14:00-14:45 ※終了しました。
概 要 昨今の国際競争で求められるのは、設計者側の製品品質や仕様を満たすための要求と、製造側の組み立てやすさに対する要求の両方を満たす公差を設定することです。

製品内にある部品につけた公差が多すぎて管理できず、結果として組付け公差を妥協している 過去の同種部品の公差をそのまま利用しており、新しい製品(部品)では『KKD(勘と経験と度胸)』で設定している。

この様な実態により、「Fコスト(失敗コスト)の増加」「次期開発商品の遅れ(設計者の手離れの悪さ)」等の悪循環に繋がっています。

ご紹介しますソリューション「3DCS」は、高品質かつ低コストでモノを製造するために、製品と製造プロセス要件の定義・解析・変更を繰り返しシミュレーションすることができ、設計部・生産技術部・品質管理部の皆様が公差の世界を共有することができます。一歩先の品質を追求するためにも、初期設計段階で設計がまだ流動的な状態での裏付ある公差設定を行うことが必要です。

本セミナーでは、どの様に実現するかを具体的にご紹介いたします。

無料のWebセミナーですので、ぜひご参加ください。
プログラム内容
  1. 公差解析の必要性
  2. 3DCSの特徴
  3. デモンストレーション
対 象 本セミナーはこんなお客様に最適です。
  • 製品設計、製造にかかわる方
  • 品質管理にかかわる方
受講料 無料 (事前登録制)
お申込み・お問い合わせ

Webセミナー 弾性変形を考慮した公差解析のご紹介 〜3DCS Compliant Modeler〜

セミナー名 Webセミナー 弾性変形を考慮した公差解析のご紹介 〜3DCS Compliant Modeler〜
日 時
  • 2014年8月29日(金) 14:00-14:45 ※終了しました。
概 要  グローバル環境下のものづくりで勝ち抜くために求められるのは、設計者側の製品品質や仕様を満たすための要求と、製造側の組み立てやすさに対する要求の両方を満たす公差を設定することです。

 近年は、公差解析を実施している企業は増えつつありますが 実際の部品とは異なる剛体での解析が主と なっているのが実状で、現実とシミュレーション結果にギャップが生じています。

 今回ご紹介しますソリューション「3DCS」では、高品質かつ低コストで製造するために、製品と製造プロセス要件の定義・解析・変更を繰り返しシミュレーションすることができ、設計、生産技術、品質管理の皆様が公差の世界の共有を可能とします。また弾性変形を考慮した公差解析を実施することで、多くの公差解析ソリューションの課題でもあった、『現実とシミュレーションのギャップ』を解決できるようになります。

本セミナーでは、どの様に実現するかを具体的にご紹介いたします。

無料のWebセミナーですので、ぜひご参加ください。

プログラム内容
  1. 現状の公差解析ツールの課題
  2. 部品の弾性変形を加味した公差解析のご紹介
  3. デモンストレーション
  4. 質疑応答

チラシの
ダウンロード【146KB】
対 象 本セミナーはこんなお客様に最適です。
  • 製品設計、製造にかかわる方
  • 品質管理にかかわる方
受講料 無料 (事前登録制)
お申込み・お問い合わせ

Webセミナー 『DELMIA Operations Intelligenceのご紹介』

セミナー名 Webセミナー 『DELMIA Operations Intelligenceのご紹介』
日 時
  • 2014年9月26日(金) 14:00-14:45 
概 要  DELMIA Operations Intelligenceは、製造段階における品質のさまざまな問題の是正措置や問題予防のための措置を促進するためのソリューションです。
 過去の実績データから、成功するパターンや、失敗してしまうパターンを見つけ出すことができるので、複雑な分析をすることなく、製造の現場で調整を行い、品質向上を可能にします。

 本セミナーでは、DELMIA Operations Intelligenceのデモンストレーションを交えて詳しくご紹介いたします。

 無料のWebセミナーですので、ぜひご参加ください。
プログラム内容
  1. DELMIA Operations Intelligenceのご紹介
  2. Process Rules Discoveryのデモンストレーション
  3. 質疑応答

チラシの
ダウンロード【718KB】
対 象 本セミナーはこんなお客様に最適です。
  • 生産管理にかかわる方
  • 製品製造や、品質管理にかかわる方
  • 製品試作にかかわる方
受講料 無料 (事前登録制)
お申込み・お問い合わせ

Webセミナー 『CATIAユーザーのための流体解析』〜Particleworksと構造解析の連携〜

セミナー名 Webセミナー 『CATIAユーザーのための流体解析』〜Particleworksと構造解析の連携〜
日 時
  • 2014年10月17日(金) 14:00-14:45 
概 要  Particleworksとの連携Webセミナー第2弾の開催が決定しました。

 前回はCATIA V5解析との連携をご紹介いたしました。今回は、ParticleworksとCATIA V5構造解析との連携をデモンストレーションを交えてご紹介いたします。

 設計者による構造解析と流体解析のスムーズな連携を実現することにより、設計の早い段階でも課題解決が可能になり、設計期間の短縮に大きく貢献します。

 本セミナーは、Web上にて開催される1回60分間のセミナーです。移動時間を考えるとなかなかセミナーに参加できない、多忙で多くの時間がさけない、という方でも、インターネット環境さえあれば、お気軽に自席で一人で、会議室でも数人でもご参加いただけます。
プログラム内容
  1. Particleworksの機能紹介
  2. 活用事例の紹介
  3. デモParticleworksとCATIA V5構造解析の連携

チラシの
ダウンロード【216KB】
対 象 本セミナーはこんなお客様に最適です。
  • 流体解析と構造解析の連携を行いたいCATIA V5ユーザー
  • 流体解析の活用方法を知りたい方
受講料 無料 (事前登録制)
お申込み・お問い合わせ
 
page top

 
 

お申込み・お問い合わせ先

株式会社ファソテック
ソリューション営業部

お問い合わせ

TEL:043-212-2512
E-mail : info@fasotec.co.jp

page top