3Dプリンタ
ホーム > 取扱製品 > 3Dプリンタ
  • 文字サイズ変更 
  •  
  • 文字サイズ(小)
  • 文字サイズ(中)
  • 文字サイズ(大)

3Dプリンタ

 
 

当社は、US Markforged社と販売代理店(Authorized Reseller)契約を締結しています。
正規トレーニング受講の認定エンジニアがお客様のサポートをいたしますので安心してお任せください。

新型金属3Dプリンタ


画期的な第4世代の金属3Dプリントテクノロジーで、安全に手軽に高品質の金属部品を製造します。樹脂プリンタ並みの設備コストで、様々な場面で活用でき、金属部品の製造プロセスにイノベーションを起こします。

■設備費用は従来の金属造形プロセスの1/10。金属粉末を使用しないので、防爆等の付帯設備も不要です。
■高精度の金属部品を短時間で作成します。(ADAM※)
■従来にないラティス構造で、金属部品の軽量化が可能です。
■材料はカートリッジで提供されるので、材料交換が容易です。
■付属のソフトウェアEigerが、自動的に高精度の造形パスを作ります。
 ※ADAM…(Atomic Diffusion Additive Manufacturing)

 

The Metal X


最大造形サイズ[W,D,H]:250mm X 220mm X 200mm
本体サイズ[W,D,H] :575mm X 467mm X 1120mm
重量:114kg
積層ピッチ:50 μm
ソフトウェア:Eiger(Cloud Based/Local Storage)
入力フォーマット:STL

※造形には本体以外に、
「脱脂用のウォッシャー」「焼結用の炉」が必要です。

※焼結用の炉はお客様の要望に合わせて大小選べます。

3Dプリント技術と金属射出成形技術を組み合わせたADAMは、全く新しい手法で金属パーツを製造します。

  • 設計
    CAD データからのSTL をアップロードし、金属の種類を選択するだけで、付属ソフトウェアEigerが簡単に造形データを作成します。
  • 造形
    金属粉+バインダーの材料からFDM方式で精緻なパーツを積層造形します。焼結時の収縮を見込んだサイズをEigerが計算します。
  • 焼結
    造形物の余分なバインダーを除去した後、炉に入れ焼結処理を行い、強固な金属パーツに仕上げます。
  • 成果物
    焼結完了後、99.7% の密度の金属パーツとなります。勿論、完成後に通常の金属加工を施すことも可能です。


 

使用可能な材料の特性

■SUS316L ステンレス鋼 17-4 ステンレス鋼

SUS316L は造形後のCNCフライス盤および旋盤での加工に適しています。800℃まで耐腐食性を持続します。17-4 ステンレス鋼は高い強度と耐腐食性、硬度を併せ持ち、航空宇宙産業や医療、石油産業で幅広く使われています。

 

■6061 アルミニウム合金 7075 アルミニウム合金

汎用アルミニウムである6061 は高い加工性と強度、溶接性を兼ね備えており、さらにアルマイトによる表面処理が可能です。7075アルミニウムはアルミニウム合金で、最高の強度をもつ材料の一つです。高い疲労強度と重量比強を持っており、一般的な構造用鋼 (A36、1018) より強度に優れます。また、航空宇宙産業および自動車レースをはじめ、多くのケースで利用されています。

 

■A-2 工具鋼 D-2 工具鋼

A-2 工具鋼は空気焼入れにより非常に優れた耐衝撃性を備えています。D-2工具鋼は、高い炭素およびクロム含有により、A-2 ほど強靭ではないものの、高い強度と耐摩耗性を兼ね備えています。またD-2は、切削工具などにもよく用いられています。

 

■インコネル625

インコネルは強度と高い耐熱性を併せ持っており、高温高圧環境での使用に適しています。ニッケルベースの超合金で、ジェットエンジンや医療に使われることが多く、非常に加工が難しいという特徴を持っています。耐薬品性も非常に高いという特性があります。

 

■64 チタン (Ti-6Al-4V)

全ての金属の中で重量比強度に最も優れているのが、この64チタンです。軽量性、高張力、耐疲労性が求められるような場面で理想的な素材と言えます。生体適合性も持ち合わせ、人工関節をはじめ、医療の現場で幅広く用いられています。

 


 

適用分野

■各種生産治具、金型に

高精度の3Dプリント金型で、大幅な費用削減が出来ます。

■小ロット部品や、試作品に

小ロット部品製造に最適です。低コストで高品質の金属部品を内製できます。

■軽量化、トポロジー最適化に

ラティス構造により、強度と軽量化を両立し、トポロジー最適化にも向いています。

■プリント後の処理工数を削減

造形後も表面が非常になめらかなため、従来の金属3Dプリンタで必要だったプリント後の処理工数を大幅に削減します。

詳しくは下記の連絡先まで。お気軽にお問い合わせください!



 

お問い合わせ先

株式会社ファソテック
ビジネス企画推進部

お問い合わせ

TEL:043-212-2512
E-mail : info@fasotec.co.jp

page top